1. 神戸ダイハツ ホーム
  2. 神戸ダイハツニュース
  3. 第86号

神戸ダイハツニュース

神戸ニュース
第86号
発行日/2020.05.16
発行元
株式会社 神戸ダイハツ
鈴鹿市神戸3丁目14番1号
TEL:059-382-1295

第8回 いきいき人生運転セミナー開催決定!

毎月恒例となりましたいきいき人生運転セミナーも今回で第八回目となります。
今回も、六十五歳以上の方が対象です。
当社が長年お付き合いいただいているお客様に一年でも長く愛車に乗っていただくために、
そして高齢ドライバーの事故減少に少しでも役立ちたいと言う思いで開催します。
専門の講師をお招きして開催します。

日時 十一 月 三十 日(土)十時から
場所 神戸ダイハツ ショールーム(講義)
ご興味ある方は会社に直接お電話ください。
お菓子、ドリンク、資料等の準備がありますので、ご予約頂けましたら幸いです。


お客様感謝デーご参加ありがとうございます!

九月二十ハ(土)、二十九(日)両日で開催しましたお客様感謝デーには、
多くの皆様にご参加頂き、誠にありがとうございます。
抽選会、焼きそばなどの飲食、ネイルケア、ハーバリウム、バルーンアート、お菓子つかみ取りなどで、社員一同おもてなしに努めました。
しかしながら当日は地元の運動会と重なり、また告知する期間も短く、大変ご迷惑をおかけしました。来年もよろしくお願いします。


千晴んちのごはん(10)

千晴んちのごはん(10)

こんにちは!ショールームスタッフの伊藤です♪
 
 今回は、肉じゃがに挑戦しました!
肉じゃがといえば、家庭料理の基本、モテる料理の1つですよね(笑)
 モテるかどうかは置いといて、基本的な料理もマスターしたいと思い、母に聞きながら作りました!
 しかし、母は独特な発想が豊かなので、「だしはどこ?」「だしはないけど、うどんのつゆの素がある!」
「料理酒もないよ?」「日本酒(鬼ころし)がある!」
と、わたしが予想していなかった調味料が出てきて、
ちゃんと作れるかすこし不安でしたが、何とかおいしくできました(笑)
 かぼちゃのサラダと、切りすぎた玉ねぎは、そのままオニオンスライスとして食べました(笑)
 少し酒を入れすぎたかな?という感じでしたが、父はおいしいと完食してくれて、よかったです♪
 次は、少しずつ調味料を入れて味をうまく調節して、もっとおいしく作りたいな、と思いました!


地域ももっと盛り上がりましょう!

地域ももっと盛り上がりましょう!

十月は町民運動会シーズンです。
しかしながら私が子どもだった時代と違い、運動会のあり方も随分変わってきたようです。
運動会の花形であるのが地区別対抗リレー。
 昔はこれに出ることが子どもたちの憧れでした。
 小学校時代、体だけはやたら大きかった私は、おかげさまで足だけは速くて地区別リレーの選手でした。
 今は見る影もありませんが・・。
 そのリレーに、今では参加する子どもがいない。
またみんな出たがらないし、興味もない。
昔と違って携帯、ゲームなど子ども
たちの興味は多種多様。
少々寂しい気がします。
とはいっても、今年はワールドカップラグビーで
日本中が大いに盛り上がりました。
また来年は東京オリンピックが開催されます。
今後もスポーツ花盛りの日本。
地域でのスポーツも盛り上がりたいものです。
おっさんである私も今年町民運動会に裏方役で参加しました。
次は選手として出てみたいものです。
そのためにまずはもっと痩せないといけませんね!


ダイハツなのに鈴木です!

ダイハツなのに鈴木です!

先月、免許証を紛失してしまいました。
セルフガソリンスタンドにて給油をした時のことです。
いつもはクルマの中でサイフから専用のカードだけを取り出してから給油をしています。
その日はサイフごと持ち出しカードを取り出して給油をしたのです。
何の疑いもなく一連の動作が完了したらクルマに戻り発進。
その後クルマを降りたら免許証入りのサイフが有りません。
置き忘れです。
免許証の更新が3日後だったので再交付と同時に更新手続きも出来てクルマに乗れなかった期間が短期間で済んだのが幸いでした。
皆さんもいつもとちがう事をするときはいつもより気をつけて下さいね。


神戸ダイハツのメンバー紹介します

神戸ダイハツのメンバー紹介します
伊藤千晴です!

第2回目は、ショールームスタッフ 伊藤 千晴さん です。
 ---入社のきっかけは何ですか?---
★「前職が保育士で、事務の仕事がしたくて探していた所、神戸ダイハツの募集内容にPOP作成と受付と書いてあり、保育士の経験を生かせるかなと思って入社を決めました」
 ---神戸ダイハツの好きなところは?---
★「働いている人が優しい所で、初めての仕事でもまずは自分の思い通りにさせてくれて、失敗しても初めての事に失敗は付き物とみんなでフォローしてくれるところです。あと、スタッフみんなが程よい距離感で家族みたいにお互いの事を知っていて、温かく、和気あいあいとしているところです」
 ---苦労したところは何ですか?---
★「7月に派遣社員で入社して、翌年の1月に正社員となり、責任が出てきたことと、同じタイミングで先輩が退職され、引継ぎが出来ていなかった事を、見様見真似でこなさなければいけなかった事です。それと、車の事を殆ど知らなかった事で、お客様に聞かれても上手く答えることが出来なかったので、たくさん勉強しました。」
 ---お客様との忘れられないエピソードは?---
★「点検でご来店頂いたお客様ですが、その日はたくさんのお客様にご来店頂いている日で、お客様がお帰りの際にどうしていいか迷われている所を私がお見送りさせて頂いたことに喜んで頂き、それ以来、ご来店の度に声をかけて下さるようになりました。」