1. 神戸ダイハツ ホーム
  2. 神戸ダイハツニュース
  3. 第20号

神戸ダイハツニュース

神戸ニュース
第20号
発行日/2007.05.29
発行元
株式会社 神戸ダイハツ
鈴鹿市神戸3丁目14番1号
TEL:059-382-1295

こんにちは、神戸ダイハツ店長の阿部です。
おかげさまで20号です。これも皆様の声援のおかげです。次は50号目指してがんばります。


マイカー講座開催しました!

先月の4月28(土)、29(日)の2日間で、マイカー講座を開催しました。
今回も前回同様に、当社サービスの湯浅が担当しました。
はじめにオイルゲージの見方、ブレーキ液の量の確認などの日常点検の体験です。
その後、バッテリーあがり時のブースターケーブルのつなぎ方、パンク時のタイヤのはずし方などを体験しました。最後に発煙筒を実際に使用していただきました。今回のお客様も非常に熱心な方ばかりでした。
お客様の感想としては、
「大変勉強になりました」
「講師の説明がわかりやすかった」
「初めてタイヤをはずしました」
など、大変喜んでいただきました。お客様のお役に立つことが、当社最大の喜びです。
日頃、日常点検が必要なことはわかっていても、なかなかできるものではございません。そんな時は、当社をお気軽にご利用ください。
受講いただいた皆様に、心から感謝申し上げます。次回の開催を楽しみにしていてください。



モーニング娘はお天気キャスター?

店長阿部は、芸能オンチです。
というのも、私は昔からテレビをほとんど見ません。だから芸能ニュースなんて全然知りません。ましてやアイドルなんて何がなんやら、さっぱりわかりません。
最近カトゥーンとかいうアイドルグループがいるそうです。私は、これを「かっつん」とか言うあだ名かと思っていました。昔、「かっつん」って言われている同級生でいましたから。
でも今までで一番笑われたのは、「モーニング娘」です。今では当然知っていますが、デビュー当時はまったく勘違いしていました。朝のお天気キャスターのお姉さんの集まりかと思っていました。最近のお天気キャスターってマルチだなって感心していました。真顔で言っていた自分が恥ずかしいです。
私のアイドルは、河合奈保子で時代が止まっています。コンサートもよく行きました。今では誰も知らないだろうな。いわゆるただのおっさんの愚痴になってますね。


車の左側通行はなぜ?

今回のテーマは左側通行です。
アメリカやEU諸国の自動車は、右側通行です。日本は左側通行です。ではなぜ、日本は左側通行なのでしょうか?
明治33年に西洋文化の流入に伴い、「道路取締規則」が制定され、その時から日本では、車は左側通行に統一されました。このとき定められた左側通行のルールには、一説によると江戸時代の武士が関係しているそうです。
日本では昔からお侍さんは、左腰に刀をさしていました。もし右側通行だったら、狭い道ですれ違うときに、左側の刀と刀が触れ合う危険があります。命と同じぐらい大切な刀どうしが触れ合ったとなれば、それこそ大変な事になります。このことを起点にして、日本は左側通行になったと伝えられています。
ところで、私は時々悩むときがあります。クルマが通る道路では、歩行者は右側通行ですが、クルマが通らない歩行者だけの場所ではどちらを歩かれますか。クルマがいないから、左側通行ですか。それともそのまま右側を歩かれますか。
どちらでもよさそうですが、時々悩んじゃいますね。



ショールームスタッフの村田です!

当社ショールームスタッフの村田を紹介します。
受付などのお客様対応をはじめ、保険、伝票処理などマルチに対応できる女性です。
是非ショールームに一度お立ち寄り下さい。
スイーツとお飲み物で心からおもてなしいたします。