1. 神戸ダイハツ ホーム
  2. 神戸ダイハツニュース
  3. 第19号

神戸ダイハツニュース

神戸ニュース
第19号
発行日/2007.04.12
発行元
株式会社 神戸ダイハツ
鈴鹿市神戸3丁目14番1号
TEL:059-382-1295

こんにちは、神戸ダイハツ店長の阿部です。
入学の季節ですね。初々しい姿を見かける時期です。私も新たな気持ちでがんばります。


マイカー講座参加者募集中です!

当社では、昨年からマイカー講座を開催しています。
日常点検からバッテリーあがり、パンク時など緊急時の対応などを、参加者の皆様に体験していただく企画です。
参加するまでは苦手意識が強く、点検整備となると及び腰の皆さんが多かったですが、いざ講座が始まると、皆さん驚くほど熱心でした。
「初めてタイヤをはずしました!」
「車の知識が増えてうれしい!」
とにかく皆さん積極的です。特に女性の方には大好評でした。
実は今年も開催します。4月28(土)29(日)の2日間です。
時間は両日とも10時と14時からの2回で合計4講座開催予定です。
定員は1講座10名です。講座時間は約90分です。予約制となっております。
免許持っている方ならどなたでもOKです。ふるってご参加ください。



集音マイクにご用心?

店長阿部には特技があります。それはどこででも寝れることです。でもそれが裏目に出ることがあります。
今から7年前のことです。
当時、地元の○○会議所に所属していた私は、午後より津でおこなわれるセミナーに出席予定でした。100名以上参加予定で県内外から幅広く来場されるセミナーです。第一部が講演会でした。
その日到着が遅れた私は、唯一空席があったステージ前方端の席に腰を下ろしました。昨日睡眠不足の私は、間もなく睡魔が襲ってきました。しばらく睡魔と格闘しておりましたが、ついに闘い敗れ寝てしまいました。
どこでも寝れる私ですが、唯一欠点があります。いびきがすごいことです。その日もいびきをかいてしまったようです。でもそれだけでは収まりませんでした。どうも私の座席の真横に集音マイクがあったようです。こともあろうか、その集音マイクが私のいびきの音を拾いました。
「グーッ、グーッ、ガガッ、グー」
ウルトラマンの怪獣の鳴き声に近い音が、会場に響き渡りました。寝ていた私も異変に気づきました。というより、自分のいびきの音で目が覚めました。
恥ずかしいを通り越して、ここから逃げたい一心でした。講演会後のグループ会議での皆の視線は痛かったです。
参加者名刺交換の場で、「お疲れのようですな・・」と言われましたが、何のフォローにもなりません。前代未聞の穴があったら入りたい一日でした。


登録番号のひらがなは何?

今年から鈴鹿ナンバーがスタートしました。
また希望すれば4ケタの数字が選べる希望ナンバー制度もスタートしています。でも数字の前のひらがなは選べません。
じつはこのひらがなは、車の用途で使用する文字が決まっています。通常、ナンバーは事業用、一般用、レンタカー、駐留軍人に区別されます。
事業用は「あいうえかきくけこを」のどれかが表示されます。(軽自動車は「りれ」のみです)
レンタカーは「わ」と「れ」です。(軽自動車は「わ」のみです)
駐留軍人用は「よ」もしくは「ABなどのアルファベットです。
それ以外は我々が通常使用している自家用に使用されます。でも事業用の「お」と自家用の「し」「へ」「ん」は使用されません。「お」は「あ」と間違えやすいから、「し」は縁起が悪いからだそうです。
なお事業用とはナンバーが緑色地で白色文字です。(緑ナンバー)
軽自動車の事業用はナンバーが黒地で黄色文字です。(黒ナンバー)宅配、運送貨物車やバス、タクシーなどがそれに当たります。
それとナンバープレートは軽自動車とそれ以外で名称が違います。軽自動車は「車両番号標」といいます。 それ以外(乗用車など)は「自動車登録番号標」といいます。



工場長の渡辺を紹介します!

当社工場長の渡辺克己を紹介します。
この道20年を越えるベテラン社員です。
気さくな人柄でお客様からの信頼も厚い人物です。
サービスのことなら何なりとお任せください。