1. 神戸ダイハツ ホーム
  2. 神戸ダイハツニュース
  3. 第12号

神戸ダイハツニュース

神戸ニュース
第12号
発行日/2006.11.21
発行元
株式会社 神戸ダイハツ
鈴鹿市神戸3丁目14番1号
TEL:059-382-1295

皆さんこんにちは、神戸ダイハツ店長の阿部です。
長かった夏休みも終わりです。また元気よく通学する子どもたちの笑顔に出会えます。そんな子どもたちのために安全運転を心がけましょう。


第2回マイカー講座開催しました!

8月19(土)、20(日)の両日、第2回マイカー講座を開催しました。
当社のサービスマンが講師となり、15項目の日常点検、バッテリーのつなぎ方、スペアタイヤの交換方法、発炎筒の使い方を学びました。4月にも同様の講座を開催し、とても好評の講座です。今回も積極的にご参加いただきました。
お客様の声をご紹介します。
K様「今までは自分でやろうとせず、頼ってばかりでしたが、自分でも出来るかなという気持ちになりました」
N様「タイヤ交換も自動車学校の時、先生のされるのを見学していただけでしたので、大変勉強になりました」
K様「いつもはただ運転しているだけでしたので、とても良い勉強になりました」
M様「普段見ない内部の構造も理解できました」
次回は12月を予定しております。売り込みはしませんのでご安心ください。皆様のご参加をお待ちしております。



警察だ!手を上げろ!

今から4年ほど前のことです。当時、店長阿部は展示会の準備で、毎日遅くまで残業していました。その日も一人で夜の10時ごろまで残業していると、どうにも我慢できない睡魔が襲ってきました。とうとう睡魔には勝てず、そのまま寝てしまいました。ふと目が覚めると、すでに翌日の午前2時を回っていました。急いで片付けをするために、電気を消したまま事務所内をうろうろしておりました。すると突然ショールームの入り口方向から、音が聞こえてきました。何者かが、入り口のガラスを割れんばかりに叩く音です。怖がりの店長阿部は、まさに硬直状態です。
ショールームの奥にいた私は、恐る恐る入り口の方向を覗きました。体格の良い男が二人です。「ドアを開けろ!早く開けろ!」よく見てみると防弾チョッキらしきものを着ています。「警察?」恐る恐るドアのカギを開けると、彼らは勢いよく中へ飛び込んできて、いきなり叫びました。
刑事「警察だ!手を上げろ!」
驚いた私は、言われるがままに手を上げました。どうやら私を不審者と思っているようです。
刑事「こんな時間に電気を消したまま何をしているんだ!」
この会社の人間だと懸命に説明しましたが、理解してもらえません。
刑事「証拠を見せろ!」
仕方なく、名刺や、免許証を見せました。ようやく疑いは晴れましたが、非常に気まずい雰囲気が流れたのは言うまでもありません。
刑事「こんな遅くに電気もつけずに、うろうろしないでください」何のフォローにもならない捨てゼリフをはいて、刑事は帰っていきました。
どうも最近、周辺で事務所荒らしが増えており、警察がパトロール強化していたそうです。でも自社ショールームで刑事に手を上げさせられるとは情けない!間抜けな真夜中の珍事でした。


鈴鹿ナンバースタートします!

いよいよ平成18年10月10日(火)から鈴鹿ナンバーが交付開始となります。
これによって鈴鹿、亀山在住者が10日以降で新車を購入すれば、すべて鈴鹿ナンバーで交付されます。 移転登録や変更登録も同様です。また三重ナンバーから鈴鹿ナンバーに変更を希望される方も、10月10日以降で可能となります。それと引き換えに、従来の三重ナンバーの交付は、10月6日(金)で終了します。鈴鹿、亀山在住で、三重ナンバーで購入ご希望の方はお早めに。
鈴鹿ナンバーの希望番号予約も9月18日からスタートします。インターネットで「全国自動車標板協議会」を検索ください。アドレスは、www.n-p.or.jp/です。ナンバープレートについての色々な知識を学ぶ事ができますよ。
当社でもナンバー変更を受け付けます。お気軽にお問い合わせください。